中華人民共和国地図 by Google Map

中国の人口は約13億人で、世界最多の人口とされていますが、インド・パキスタン・バングラデシュが分離独立しなかったケースを考えると15億3千万人で、民族数では最多とはされない場合もあるようです。 面積もかなり大きく世界第4位の大きさですが、人口集中地域は意外なほど狭い地域に収まってしまうため、人口密度が高くなる地域が都市部では数多くあります。
多数の人口を養える食料の生産地でもあったため太古から現在に至るまで、人口が増え続けてきましたが、経済発展も進んだため21世紀中に人口は減少傾向に向かうこととなるでしょう。

中華人民共和国 地図のリスト

中国地図 都市と省

中国は大小56民族が共生する多民族国家であり、、国土は日本の26倍の 960万平方キロメートル、人口は13億人です。統計数値も政府機関をはじめとして、発表されるようになっていますが、まだ発展途上の地域もあるため、全てにおいて正確な数値をつかむことはなかなか困難な地域です。
下記の地図表示では、行政区画で分類をしていますが、恐らく対象となる数値が大きすぎて、正確な数値が出せていない部分があります。 人口を例にとってみても、定住者のほかに、カウントアップの基本となる都市や省において、百万人規模の流動人口をかかえているため、本当のところはどうなっているのか良くわからないというのが実情のようです。 よって誤差の発生も百万人単位で発生している場合もあるということを承知の上で、データを参照していただく必要があります。

中国を構成している行政単位は、23個の省(22省と中華人民共和国のいう台湾省を含む:地図には非表示)、5つ自治区、4つの中央直轄市からなります。各地方の省の規模は大きく、その下に、県、市、区があり、末端の単位は郷と鎮となっています。また、別に香港特別行政区とマカオ特別行政区も中国の一部として従来の制度の下で自治が保証されています。
一都市または一省の人口が、他国(ヨーロッパや中南米の小国などの)の人口規模を圧倒的に凌駕している地域の多さに驚かされます。 

マーカーおよび地図領域をClickすると案内が表示されます。

表示させたい場所を入力して「ボタン」を押す

Loading...