ロンドン パブ 地図をGoogleマップで表示(StreetView)


ロンドンのよく紹介されているパブをStreetViewで表示しています。 店舗の中には、店舗内写真を公開しているパブも複数あるので、店内の様子をみることができます。大部分は外観です。ロンドンの「パブ」は、public house が正式呼称で、いわゆる代表的な「憩いの場」となっています。ヨーロッパでの各国にみられる、「カフェ」や「バール」と共に、地域を代表するお酒を楽しむ文化の一形態です。 「パブ」は繁華街や、居住地を問わず、至るところにあるので、観光客であっても基本的にどこでも入場可能ですが、楽しむためには、利用するための事前知識が多少は必要となります。下記のStreetViewでは、見た目の雰囲気を味わうことができます。 「パブ」は基本的には、居酒屋ですが、中には食事が可能なお店もあります。最初の画像は「パブ」と関係なくBeatlesで有名なAbbey Roadの横断歩道です。