ドイツ 地図(州別地図)


ドイツは連邦共和国で、現在までにおいても、地域の独自性が強く複数の自治領として発展してきたという歴史的経緯があります。英国やフランスのような、巨大な首都圏を持たず、連邦国家内に16の連邦州があり、その内100万人以上の巨大都市は、わずか4つ(ベルリン、ハンブルク、ミュンヘン、ケルン)しかありません。16州のうち3州は都市州として特別な位置を占めており、州の領域はそれぞれ大都市のベルリン、ブレーメン、ハンブルクに限定されています。その他の13の広域州は、多数の市町村から構成されています。

またヨーロッパ全体におけるドイツの規模は、EUではドイツが人口第一位(約8200万人)次いでフランスが2番目に人口が多く、イギリス、イタリアが後に続きます。
下記の概要案内では、
ドイツ領域の表示
連邦州単位における人口の分布域を参照(地図をClickすると案内が表示されます。色が濃い地域が人口が多い地域です。)
旧東ドイツ(ドイツ民主共和国:DDR)の領域を表示(西ベルリンの描画はまた別の機会に表示します)
ドイツ国内で、登録されている世界遺産の一覧(文化)を添付。バイエルン州はUNESCO評価に興味がないようです。
マーカーおよび地図領域をClickすると案内が表示されます。

ドイツ国歌

動画では、複数の歌詞が使用されています。固有名詞等(地名など)が含まれた1番、2番目の歌詞も含みます。現代においては3番目の歌詞が1952年に西ドイツの国歌となり、1990年のベルリンの壁崩壊を経て、1991年に現在のドイツ連邦共和国における正式な国歌として受け継がれています。 この曲(ハイドン作)はオーストリア・ハプスブルク帝国の国歌として使用されていました。
国歌成立の歴史的背景
歌詞・日本語訳(3番め)
Einigkeit und Recht und Freiheit
fur das deutsche Vaterland!
Danach last uns alle streben
bruderlich mit Herz und Hand!
Einigkeit und Recht und Freiheit
sind des Gluckes Unterpfand.
Bluh im Glanze deines Gluckes,
bluhe, deutsches Vaterland!
祖国ドイツに 統一、正義そして自由を!
友よ、共に進もう!
兄弟のように、心を重ね、手を取り合って
統一、正義そして自由は幸福の証し
幸せの輝きの中 栄えよ、祖国ドイツよ!