ハンブルク・ミニチュアワンダーランド


ハンブルク・ミニチュアワンダーランド

日本語パンフレットの案内

ヨーロッパ及び北米の風景を1/87スケール (HOスケールと呼ばれる) で再現しているジオラマテーマパーク
世界最大の鉄道模型レイアウトを持っていますが、さらに動画で見られるような空港設備など、他種類の交通機関が追加されています。
ハンブルク港湾地区の倉庫街に所在し、2020年完成を目指して建設中とされていますが、内容によっては工期が延長となる可能性があります。 完成しているエリアから鑑賞できるようになっています。 ヨーロッパの国が中心で、他の地域では北米地域の一部が完成しています。
所在地を地図で確認できます

ハンブルクは人口約180万人。ベルリンに次ぐドイツ第2の大都市で、北ヨーロッパの重要な港湾都市です。
ミニチュアワンダーランドは、ハンブルクを代表する観光スポットにあり、ヨーロッパ最大級の市街地再開発プロジェクトによって生まれた、ハーフェンシティ (英語:ハーバーシティ) に属しています。 港町としての伝統と現代建築とが見事に共存している地域で、ミニチュア ワンダーランド以外にも見どころはたくさんあります。
空港施設の動画