アルクマールのチーズ市


アルクマールのチーズ市
長い歴史を誇る「アルクマールのチーズ市」2014年は、4月4日から9月5日の毎週金曜日(10:00~12:30)
アルクマール(Alkmaar)のチーズ市は、オランダ国内に数あるチーズ市の中でも、最も長い歴史を誇るチーズ市です。90年ほど前までは、周辺農家から持ち込まれたチーズの取引が、アルクマールの主要ビジネスでした。現在のチーズ取引高は、全盛期の 10%に満たないものの、市中心のワーフ広場で開催される伝統的なスタイルのチーズ市は、オランダ文化を垣間見ることのできるスポットとして、毎年約10 万人の観光客を楽しませています。

オランダでは、季節・期日限定のイベントが多数開催されています。 上記のチーズ市も見学には少しの時間しかかからないので、首都アムステルダムを基点とした複数の地域の郊外観光を楽しむツアーが最適です。 
イベントは春から秋にかけて多数開催されています。 
アムステルダム周辺の観光案内地図を参照すると、チーズ市が開催されているアルクマールの位置関係が地図で把握することができます。
下記のStretView画像でも観光地の確認と地図への切り替えも可能です。