キューケンホフ公園


キューケンホフ公園
オランダ観光ニュース
キューケンホフ公園は花の庭園で毎年 春の時期に開園となります(約2ヶ月間)。 園内では、チューリップ、スイセン、ヒヤシンスなど700万株以上の花々咲き乱れています。
1949年に開園したキューケンホフ公園は2014年に開園65周年を迎えます。キューケンホフ公園では毎年テーマが決められていますが、2014年は「オランダ」。新旧様々なオランダが園内で表現されます。

場所は、アムステルダムから半日行程で行ける場所にあります。 開園時にはキューケンホフ公園へのツアーも設定されていることもあります。