チューリヒとスイスの交通機関の案内


チューリヒ Zurich
国際空港があるスイスの玄関口チューリヒ。他の都市とのアクセスもよく旅の拠点として理想的な町です。経済の中心を担う都市でありながら、中世の建物が並ぶ小さな町の魅力も兼ね備えています。ローマ時代から栄えてきた歴史を誇り名所史跡も数多く点在しています。 しかしながら実際は、観光においては、アルプス周辺の山岳地域やルツェルン、ベルン、サン・モリッツなどへの移動基地となる場合が多く、市内観光よりも空港とホテルの利用が優先されているようです。
現在では連邦の実質的な首都ともいって良いチューリヒですが、1800年頃の人口は約17.000名、19-20世紀にかけて大きく発展した都市です。(2011年で約39万人ですが周辺域には120万人が居住しています) 旧来の城壁で囲まれた地域から郊外に広がりました。