ヴァレッタ

ヴァレッタ 地図 マルタ共和国

観光の中心となる地域は、マルタ共和国の首都ヴァレッタで街全体が世界遺産となっています。
この街が建設されるのは1565年に行われたオスマントルコ軍による「グレートシージ(大包囲)」の経験から、難攻不落の都市となるよう設計され、建設されました。完成は1571年。ヴァレッタという名前は、当時のマルタ騎士団長であり、街の完成に尽くしたジャン・パリゾ・ド・ラ・ヴァレットに由来しています。
地中海の島、マルタ共和国には航空機、航路によりアクセスが可能です。