音楽関係_案内図(ウィーン)

クラシック音楽関連の施設と史跡の案内です。地図以外にも またウィーン郊外にもたくさん存在しています。

楽友協会(Musikverein)
ウィーン・フィルハーモニカーの本拠地(多数の団体の事務所が併設)で、ニューイヤーコンサートの会場としても有名

市立公園(シューベルト像):主に音楽家の像で有名な公園です。

フォルクスオーパー:住宅地にある主にドイツ語で上演されるオペラ劇場

ザンクト・マルクト墓地(Mozartの最初の墓地とされる):大変わかりにくい場所にあります。 特にお墓に行っていみたい場合は、中央墓地の方が便利で音楽家の数が多く見どころがあります。