ストーンヘンジ

ストーンヘンジ 地図
ストーンヘンジを訪問する場合は、ロンドンからの日帰りツアーが便利です。理由は公共交通機関でのアクセスが困難なことが挙げられます。

個人でレンタカーなどで、ストーンヘンジに向かう場合には、ロンドンの中心部からは片道約150-160km
レンタカーなどを借りたりする場合は、ロンドン市内からではなく、例えばストーンヘンジ方面に向かう場合は、ロンドン南部のガトウィック空港からレンタルすると、大都市の交通渋滞を避けることができます。
兵陵地帯の中にストーンヘンジの遠景が、見えてきます。 そしてレンタカーなどは、所定の駐車場に停める必要があります。
ストーンヘンジにおいては、訪問者数が年間百万人単位となるために、見学のシステムが完成されており、入場者はそのルールに従う必要があります。(見学は必ずビジターセンターという施設を経由しないと入場できません:ビジターセンターではストーンヘンジの概要を学べたり、音声ガイドを借りたりすることができます)
そしてビジターセンターとストーンヘンジ間の移動は、用意されている専用車を利用することとなります。 

ストーンヘンジ近郊には、巨石が並べられたストーンサークル(Aveburyにあります)を見ることができますが、ロンドンからの日帰りツアーには含まれていない場合(石柱が並べられているだけなので、その背景を理解しておくと楽しめます)もあります。
また、巨石ではないものの、旧石器時代の石造りの街のは跡地(Old Saramにあります)を見ることができます。ストーンヘンジ近郊ではありますが、徒歩での移動は困難な地域です。