アヴィニョン

アヴィニョン地図

Avignon 紀元前6世紀頃、14世紀にはローマ法王庁がアヴィニョンに移転し、以後1377年にグレゴリウス11世がローマに戻るまで1世紀にわたってローマ法王領となり法王庁宮殿や現在はプティ・パレ美術館として利用されている大司教館などの史跡が数多く残っている。

ポン・デュ・ガール(アヴィニョン近郊)