マルセイユ

マルセイユ地図

Marseille 紀元前600年にギリシアのフォカイア人が築いた植民都市「マッシリア」にはじまるフランス最古の都市。天然の良港に恵まれるマルセイユは貿易の中心地として発展し、現在も商都として繁栄している。沖合い15分のところにあるイフ城は要塞として建造され、17世紀からは監獄として利用され、小説家アレクサンドル・デュマの「モンテ・クリスト伯」の舞台となった。

ホテル地図:フランス

海外でモバイル機器を利用して地図を参照する場合の料金