ローテンブルク 「ロマンチック街道の宝石」

ローテンブルク地図

正式名称は、Rothenburg ob der Tauberで、街の西側の渓谷を流れているタウバー川の上部に位置している「ローテンブルク」を意味しています。 西側のタウバー川河畔からは、城壁に囲まれた地域を見上げることもできますが、この場所にいくためには、ローテンブルクに宿泊する必要があります。
主な観光名所は、地図にあるような城壁に囲まれている旧市街地で、基本的に徒歩で移動する必要があります。 また城壁にも上って、市内の景色を見渡せる箇所が複数設けられています。
下記の動画を見ていただくとわかるように、博物館や有名観光名所を見て廻るのではなく、街中のそぞろ歩きを楽しむ場所といえます。
ローテンブルクで宿泊するプランの場合は、夜や早朝も街を散策することが可能です。

動画による城壁内の案内
大変わかりやすく整理されています。

ホテル地図:ドイツ

海外でモバイル機器を利用して地図を参照する場合の料金