ナポリ

ナポリ地図

ナポリは、イタリア南部・カンパニア州の州都で、ナポリ県の県庁所在地であり、世界三大夜景の街とされています。
紀元前6世紀古代ギリシャ人の植民活動によって開かれたとされ、その後、ナポリは長くローマ帝国の支配下にありましたが、476年の西ローマ帝国滅亡後、南イタリアは東ゴート族やランゴバルド族の支配が及ぶなど流動的な状況となります。6世紀になると、東ローマ帝国のユスティニアヌス1世がイタリアの再征服に乗り出し、イタリア半島はラヴェンナを首府とするビザンツ帝国の属州となり、ナポリ市には660年にビザンツ系の公国が設置されています。さらに12世紀にはノルマン人、13世紀にはアンジュー家とアラゴン家、16世紀にはスペイン総督、18世紀にはフランスのブルボン王家の支配を受けてきた歴史があります。1860年ナポリを含むシチリア王国はジュゼッペ・ガリバルディに征服されイタリア王国に併合されて、2つの大戦後イタリア共和国の一部となり現在に至っています。

周辺都市地図

ホテル地図:イタリア

海外でモバイル機器を利用して地図を参照する場合の料金