ローマ 地図

ローマ 地図

2D地図の表示
Google Map 2D の表示はGoogle Earth web版と比較するとやや分かりにくくなりました。いずれは地図も3Dに移行していくものと想われます。

観光ポイントを3D地図で表示しています。平面よりも位置関係が良く分かり、また建物の様子もよく理解できます。
上記のリンクもしくは下記の画像をclick下さい。Google Earth web版で表示されます。
ローマ3D地図

ローマの起源となった7つの丘

ローマに人が定住を始めた段階から主な居住地として発展していったのが起源となる7つの丘です。
以降 ローマの都市機能は、他の場所に移転することなく、現在でも古代の土地の上に都市が形成されています。
3D地図を表示します clickするとGoogle Earth web版で表示されます。
残念ながら土地の起伏は、建物が立て込んでいるため良く分かりません。
ローマ7つの丘

ヴァチカン市国:ローマにある独立国家

ローマ市内の一角にありますが、ヴァティカン市国は1929年より独立国家となっています。ローマ法王庁のあるキリスト教の聖地、カトリックの総本山であり、その小さな領土内には芸術的・建築的最高傑作の数々が集まっています。ローマ市内に国境線がありますが、道路などに表示されてもおらず、当然国境検問などもありません。ヴァチカンはEUにも所属していません。
ヴァチカン3D地図を表示 clickするとGoogle Earth web版で表示されます。
ヴァチカン市国