JR大阪駅 地図

JR大阪駅の地図

JR大阪駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅、OsakaMetro 梅田駅 東梅田駅 西梅田駅という基幹駅が集中するエリアです。
またJR北新地駅(少し離れている)のほか、2023年に新駅の開業も控えています。

JR大阪駅の複数ある乗降口は、人の流れを充分に考えて、見事に設計されており、一番大きな流れを中央改札口(設備が整い一番広い中央の場所)に集中させることに成功しています。
中央に比べて小さな規模である御堂筋口、桜橋口は、日々の通勤・通学に特化した人々が通過する経路となっています。
隣接する地下鉄や各私鉄の駅とは、地下街や陸橋を通じて比較的短時間で移動できますが、ルート把握は困難で、初めてやってくる人々にとっては難解な駅ですが、毎日の利用客にはやさしい構造となっています。

JR大阪駅中央改札口

北側のグランフロント大阪、南側にある梅田地下街ディアモール、阪神電鉄梅田駅にアクセスできる改札口です。

JR大阪駅(御堂筋口)

メトロ梅田駅(御堂筋線)、メトロ東梅田駅(谷町線)、阪急百貨店に近い改札口

JR大阪駅と阪急梅田駅を繋ぐ陸橋

階数で云えば2階、道路に架けられた陸橋を利用する通路。ヨドバシカメラ梅田店の2階通路ともつながっています。 この経路は屋根が整備されておらず、梅田地域にあっては最も残念な設計といえる通路

スカイウォーク(南口東道路)

本来は駅の出入り口ではなく、駅側のサウスゲートビル2階と阪急百貨店2階を結ぶ屋根付きの陸橋

JR大阪駅桜橋口

メトロ西梅田駅(四つ橋線)、ドージマ地下街、ハービス大阪方面へは地下通路(梅田地下街の一部)が接続。