中国

中華人民共和国 地図
中華人民共和国の行政区別の地図を表示しています。
中国を構成している行政単位は、23個の省(22省と中華人民共和国のいう台湾省を含む:地図には非表示)、5つ自治区、4つの中央直轄市からなります。各地方の省の規模は大きく、その下に、県、市、区があり、末端の単位は郷と鎮となっています。また、別に香港特別行政区とマカオ特別行政区も中国の一部として従来の制度の下で自治が保証されています。
一都市または一省の人口が、他国(ヨーロッパや中南米の小国などの)の人口規模を圧倒的に凌駕している地域も多いですが、世界の統計情報によると21世紀の前半には、人口比においてはインドが中国を上回る予想が立てられています。 

時差表示 地図 陸地をclickすると時刻が表示されます。
中国とインドは、領土も東西に長く、時差がありそうですが国内のおいて同一時間を採用しています。
東西地域の両端で、他の国の時刻表示をしてみると2-3時間程度の時差が発生していることがわかります。